校章

飯田市立龍江小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2221 飯田市龍江3591-1 TEL 0265-27-3039 FAX 0265-27-4658

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2017 年 9 月 のアーカイブ

実験を見て学んだ交通安全教室 9月26日

長野県交通安全教育支援センターから4名の先生に来ていただき、講習をしていただきました。車の死角実験では、2年生の子どもが車の横に立ち、運転手から見えない場所を確認していきました。内輪差の実験では、タイヤによる巻き込みで風船が割れていきました。ダミー人形の追突実験では一瞬で人形が吹き飛ばされてしまいました。目で見ることにより、なぜ危険なのかがとてもよくわかりました。龍江は坂道でカーブが多いので道路の横断が一番心配です。危険な場面がありましたら注意をお願いいたします。


ページの先頭にもどる

姉妹学年ペアで読み聞かせ  9月25日

昼の読書の時間に1年と6年、2年と4年、3年と5年の姉妹学年ペアで読み聞かせをしました。上の学年の子が本を選び下の学年のペアに絵本を読んであげました。どのペアも寄り添いながら本を読み、とってもほほえましい姿でした。読書の秋、本を読む時間を増やしていきたいです。

 

 

ページの先頭にもどる

気合だ、笑顔だ、全力だ!とことんやりぬいた感動の運動会 9月19日

台風の18号のため延期となりましたが、3連休明けの9月19日(火)台風一過のさわやかな秋空の下で、待ちに待った運動会を実施することができました。スローガン「気合いだ、笑顔だ、全力だ、頂点目指して突っ走れ」を掲げ、どの種目も全力投球、見応えのあるすばらしい運動会になりました。応援団の全力で声を出し応援する姿に感動しました。低学年ダンスの「LOVE♥フラッグ」は、振りや隊形移動をよく覚え、太陽の光に輝くカラフルな旗がよくそろいとてもきれいでした。高学年の組体操は、運動会終盤、炎天下の中での演技となりました。会場が静まりかえる中、「生きる」をテーマに子どもたちが考えたメッセージがナレーションとなり、ストーリーが進んでいきました。1人技から大技へと完成していく一つ一つの技を、校庭にいるすべての人が息をのんで見守りました。そしてフィナーレは、「生きるって、やりきった感なんだ。これから先もぼくたちは力いっぱい生きていきます。」の言葉でしめくられ、退場する子どもたちに惜しみない拍手が送られました。
勝敗の結果は赤38点、白36点と3年ぶりに赤の優勝となりました。雨にも負けず、台風にも負けず、暑さにも負けず、本番やりぬいた龍江小の子どもたちの底力を感じました。平日にもかかわらずご参加いただき子どもたちに声援を送ってくださったご来賓、保護者、地域の皆様のおかげで感動の運動会となりました。龍江の皆様のまとまりとあたたかさを実感しました。本当にありがとうございました。


 

 

 


ページの先頭にもどる

家庭科サポ=ト隊~アイロンかけ、ミシン縫いサポート~ 9月7日

家庭科では、5年生は布マスク、6年生はエプロンの製作をしていますが、学習サポート隊の皆さんに来ていただいています。5年生は、玉どめ、玉結びや基本の縫い方を、6年生はアイロンがけやミシン縫いを手助けしていただきました。初めてのことが多く、なかなか手がかかるので、個別指導がとても有効です。お仕事や都合がある中で時間を工面して参加していただき感謝でいっぱいです。

ページの先頭にもどる

ぶどう収穫体験~ワインになるんだよ~ 9月6日

1,3,5年生が今田平でぶどう収穫体験をさせていただきました。広々とした平地にぶどうの木がたくさん植えられ、紫色のぶどうの房がずらりとなっていました。まず、ぶどうのとり方の説明を受け、3人一組になり、一房ずつ切ってかごに入れていきました。収穫しながらつまみぐいもさせていただきました。子どもの手がとどく高さにぶどうが実っており、ぶどう栽培の様子を想像しながら1時間ほど一生懸命収穫しました。全校の子どもたち全員にぶどうを届けていただき給食で龍江のぶどうを味わうことができました。農業法人今田平の皆様、ありがとうございました。

ページの先頭にもどる