校章

飯田市立龍江小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2221 飯田市龍江3591-1 TEL 0265-27-3039 FAX 0265-27-4658

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2017 年 3 月 のアーカイブ

5年生のやる気を感じた会 3月14日

5年生のおさめ会に招待していただきました。田んぼ学習で収穫したお米を粉にして、白玉団子を作り、フルーツポンチを食べながらのおさめ会です。


 

 

 

 

会の最後に、何人かの5年生が、3学期に成長したことを発表しました。児童会選挙活動で協力したこと、大成功の6年生を送る会。一人で発表することがうまくできなかったけれど、みんなや先生の応援でしっかりできるようになったこと。とれもどれも、5年生の成長を感じる言葉でした。

この5年生なら、来年度の龍江小学校は大丈夫だ!と、心強く思った会でした。

5年生のみなさん、みなさんに期待しています。そして、おさめ会に呼んでいただいてありがとうございました。

ページの先頭にもどる

6年生、仲良く造形遊び(図工) 3月14日 

ぽかぽか天気に誘われて、中庭に行くと、6年生が図工の授業をしていました。わいわいガヤガヤとっても楽しそうです。「何をしているの?」と尋ねると、最後の図工の授業で、造形遊びをしているとのこと。

6年生の造形遊びの様子を見ていて、私も、とってもうれしくなりました。

一つ一つの授業が、小学校生活最後の授業になる6年生。仲良く、いっぱい話しながらの授業に、思わず私も笑顔になりました。

ページの先頭にもどる

お助け隊のみなさん、ありがとう! 3月13日

2年生が、大豆学習でお世話になったお助け隊のみなさんを招待し、感謝の会を行いました。

 

 

 

 

 

2年生は、大豆を畑で育てた様子や、唐箕や千歯こきで脱穀したこと、おはぎ作りやお豆腐作りのことを、劇や絵で紹介しながら、お助け隊のみなさんに、「ありがとう」を伝えました。

お助け隊のみなさん、来年度も、大豆学習をお願いいたします。

ページの先頭にもどる

ELTケビン先生、ありがとう! 3月10日

ELTのケビン先生が飯田市教育委員会を退職されるので、ケビン先生とのお別れの会をしました。子どもたちは、ケビン先生が大好きです。

6年生の子どもたちが、タツドラにふんしてケビン先生とのお別れの言葉を話しました。ケビン先生は、約5年間、龍江小学校で子どもたちの英語教育をしていただきましたる大きな声で、どんどん英語を使う、コミュニケーションの大切さを教えていただきました。

ケビン先生、ありがとうございました。新しい学校で、ますますご活躍をされることを応援しています。

ページの先頭にもどる

6年生のみなさんが、感謝の会を 3月8日

今までお世話になったお助け隊のみなさん、先生方を招き、6年生が感謝の会を行いました。

 

 

 

 

 

視聴覚室に整えられた会場には、6年生がコウゾの切り出しから紙すきまで学習し、作り上げたランプシェードが光っています。また、ふわふわサクサクの手作りケーキ。席に着くと、接待係の6年生が「紅茶にしますか?コーヒーにしますか?」と聞きに来てくれました。

紙すき体験でお世話になったお助け隊のみなさん、そして、家庭科の裁縫やミシンの学習でお世話になったお助け隊のみなさんへの、思いのこもった接待や会話。立派に成長し、龍江小を巣立つ6年生を、うれしく思いました。

お助け隊のみなさん、来年度も龍江小の教育をみんなで創りましょう。ありがとうございました。

ページの先頭にもどる

心をこめて~6年生を送る会を行いました 3月7日

一緒に遊んだり、おんぶしてもらったり、大縄したり、児童会活動をしたりした6年生。3月16日(木)に卒業式を迎える6年生に、心をこめて送る会を行いました。


 

 

 

 

1年生と手をつないで6年生の入場です。その後、全校で、「心の中にきらめいて」を合唱しました。次は、各学年の出し物です。1年生は、6年生「ありがとうのネックレス」をプレゼントしながら、「握手してください」「抱っこしてください」と6年生にしてほしいことを話し、6年生にしてもらいました。


 

 

 

 

2年生は、呼び掛けと歌です。呼びかけの後、みんなで書いた「6年生ありがとう」の言葉を高く高く掲げました。3年生は、リコーダーの演奏です。サングラスのようなメガネをかけて、ちょっぴり気取っての発表です。4年生は、6年生と一緒に創り上げた組体操を発表しました。

5年生は、中学に行っても元気で、活躍してほしいという心をこめて、6年生の門出を応援しました。また、6年生に感謝の言葉を記したメッセージカードを一人一人に手渡しました。5年生の応援の声や表情を見ると、6年生の創り上げてきた龍江小を私たちが引き継ぐ決意が伝わってきました。

これなら、来年度の龍江小学校は大丈夫!と心より思いました。


 

 

 

 

6年生との思い出のスライドをみんなで見た後、6年生の発表です。心を一つにして歌う6年生に、私は、なんだか涙が出そうになりました。

その後、全校からくす玉のプレゼントをして、全校でつくるアーチをくぐって6年生が教室に戻りました。

心のこもった会でした。そして、全校の子どもたち、担任の先生が、共に作り上げた6年生を送る会でした。この会を、保護者のみなさんや地域のみなさんにも見てほしかったなあと強く思いました。

6年生のみなさん、平成28年度の龍江小学校をつくり上げ、みんなで学ぶ龍江小学校を実現してくれてありがとう!心より、6年生にお礼申し上げます。

ページの先頭にもどる

安全で、思い出いっぱいの春休みに 3月3日

朝、地区児童会を行いました。春休みの決まりを、地区の子どもたちみんなで回し読みをしました。地区長さんたちが、はっきりと、分かりやすく説明してる地区もありました。

いくつかの地区を回っていると、お楽しみ会を計画している地区がありました。6年生を送る会と1年生を迎える会を一緒に行うそうです。いいなあ、卒業だけでなく、入学も一緒に考えている子どもたちの「希望」を思いました。

 

ページの先頭にもどる

登下校の安全を見守ってくださってありがとう! 3月1日

私たちが安全に登下校できるよう、毎日見守っていただいている「サポート隊」のみなさんに、感謝の言葉を伝えました。

私も、車で出勤するとき、いっも黄色いジャケットを着たサポート隊のみなさんが、笑顔で手を振ってくれます。私もみなさんの笑顔につられてにっこり。なにか1日いいことがありそうな気がします。

サポート隊のみなさん、安全と笑顔をありがとうございます。そして、これからも、子どもたちの登校の見守りをお願いいたします。

ページの先頭にもどる

低学年参観日 がんばったよ! 2月28日

低学年参観日を行いました。朝から、低学年の子どもたちはとっても楽しそう。そして、テンションがとっても高かったです。

 

 

 

 

 

この日は、施行学校運営協議会があったため、じっくり低学年の子どもたちの発表を見ることができませんでした。それでも写真を取りながら、一回りです。

1年生は、この1年でできるようになったことを発表してました。剣玉を歌に合わせて続けて何回もできるようになったお友だちの発表です。

2年生は、鍵盤ハーモニカの発表でした。演奏中に動きがあり、とっても上手でした。

3年生は、サブニュマの皆さんとの共演です。手作り太鼓も登場して、元気いっぱい工夫いっぱいの発表でした。

ページの先頭にもどる

6年生最後の参観日(高学年参観日) 2月22日

高学年参観日を行いました。6年生にとっては、小学校最後の参観日です。


 

 

 

 

 

 

 

 

4年生は、総合の学習で作った切干大根を使って、いろいろな料理を作りみんなで食べました。食べ終わった後気は、一人一人、今年1年の思い出を発表しました。堂々と発表する4年生、ステキでした。

5年生は、社会科の「農業・漁業」の学習をニュース形式にして発表しました。その後、リコーダーの演奏や合唱をしました。「農業のニュース」「漁業のニュース」の二つを見たのですが、ニュースキャスターや専門家が出てきて、農業や漁業の現状や未来を考えるニュースに感心しました。もちろん、演奏もすばらしかったですよ。

6年生は、音楽室で、合奏や合唱を披露したあと、視聴覚室に移動し、総合で行った「ゆいの里」との交流の様子をプロジェクターを使って発表しました。その他にも、外国語学習の様子など、1年間の学習場面を取り上げ、コントも入れながらの発です。最後に、参観日にいらっしゃったおうちの方に、お手紙を渡しました。お手紙の内容はどんなだったでしょう。

高学年参観日、心に残る、温かい参観日になりました。

ページの先頭にもどる

卒業式の歌練習始まる 2月21日

卒業式の歌練習が始まりました。今朝は、4年生の子どもたちと担任の先生が作詞、作曲した「ふるさとの宝物」の練習です。アンサンブル発表会で「龍江ふるさと合唱団」の子どもたちが、歌いましたが、全校で歌うのは初めてです。まだまだ歌詞が覚えられない・・・。これからどんどん上手に歌えるようになる子どもたち、卒業式がとっても楽しみです。

ページの先頭にもどる